兵庫・姫路市の針灸治療院 山下針灸房
クライアントの声

西洋医学(高度生殖医療)と東洋医学(鍼灸)の併用で妊娠しました

Download (PDF, Unknown)


 

 

1.不妊鍼灸を受けようと思った理由

不妊治療自体を始める時に、主人と話し合って決めたのが、「やれることは全て試してみよう」という行動方針でした。
不妊に強い鍼灸を探して辿り着いたのがこちらの鍼灸院でした。

2. 治療?妊娠までのエピソード

1回目の移植前から通い始め、1回目、2回目と撃沈。
2回目の採卵では心配していたOHSSには重症にならず、3回目の
移植でとうとう陽性を頂きました。 やはり、採卵前から通って体質改善出来たことが大きかったと思います。

3. 妊娠の為に努力されたことはありますか?

先生のアドバイスを一通り試したことぐらいかな?ウォーキングや、食事内容の制限、移植後の避けた方が良い食べ物は一切摂らないように気を付けました。

4. これから山下針灸房に通院を考えている方へメッセージをお願いいたします。

不妊治療(特に高度生殖医療)は西洋医学です。それだけに頼り切るよりも、鍼灸等の東洋医学を併用して、別の方向から体のアプローチはとても大事だと思います。

ホームページなどの掲載に許可していただけますか?( はい ・いいえ )

氏名: ○○志帆様 性別( 男・女 ) (31才) ご職業:医療事務
#姫路市 #山下針灸房 #鍼灸 #妊活 ♯採卵 ♯多嚢胞性卵巣症候群 ♯PCOS ♯卵巣過剰刺激症候群 ♯OHSS ♯採卵痛 ♯不妊治療 ♯高度生殖医療


コメントを投稿する




CAPTCHA