兵庫・姫路市の針灸治療院 山下針灸房
クライアントの声

2段階胚移植で妊娠、当院の養生法を守っていだきました

Download (PDF, Unknown)

 

1.不妊鍼灸を受けようと思ったきっかけ

グレードの良い受精卵を移植しても着床しない。冷え症。
姫路の病院ICSI⇒移植4回×
神戸の病院に転院
スプリット(ICSIとIVFを半々)⇒SEET法にて移植1回×

 

2.治療~妊娠までのエピソード

治療を重ねてから 小さい頃から毎年なっていたしもやけができなかったので 体質が変わってきたことがわかりました。
妊娠(2回目の2段階胚移植、移植通算7回目)迄、先生から的確に食事や運動面でのアドバイスいただき、精神的にも安定することができました。

 

3.どのような妊活をされましたか?

山下先生の助言を素直に受けとめ、今まで生活(甘いものが好き、砂糖や顆粒だしを料理に使用、運動をしない)を改めました。間食をやめ、料理には砂糖のかわりにみりんを使い、出汁はにぼし、こんぶ、かつおでとりました。また毎日40分歩くことを心がけました。
 

4.これから山下針灸房に通院を考えている方へメッセージをお願いいたします。

不妊治療は先が見えず 本当につらいと思います。ここに通院することで妊娠しやすい体づくりをするとともに、不妊について良き相談者が1人できると思って一度治療を受けてみて下さい。
 
ホームページなどの掲載に許可していただけますか?( はい ・いいえ )
氏名:【 匿名 】( 女性 ) (35才) ご職業:公務員
 
#姫路市 #山下針灸房 #鍼灸 #2段階胚移植 ♯ICSI ♯シート法 ♯不妊鍼灸 ♯運動 ♯不妊治療 ♯養生 ♯しもやけ


コメントを投稿する




CAPTCHA