兵庫・姫路市の針灸治療院 山下針灸房
クライアントの声

着床前診断の鍼灸サポート

Download (PDF, Unknown)

1.不妊鍼灸を受けようと思ったきっかけ

ネットや妊活本に不妊治療と鍼灸の併用が有効、と載っているのを見たので。冷え症や生理痛もあったので体質改善にもいいと思ったので。     

                   

2.治療?妊娠までのエピソード

鍼灸を開始したのが不妊治療を開始して約5ヶ月位(タイミング法)
その後人工授精にステップアップ(4回)、体外受精へ。
採卵1回目で胚盤胞を移植し陽性⇒7wで流産に。
その後凍結胚盤胞2個同時移植⇒陰性、
採卵を3回するが分割停止、卵とれずで転院を決意、
転院後採卵3回着床前診断3回で得た正常卵3個の内、1個を凍結胚移植⇒陽性判定

 
 

3.どのような妊活をされましたか?

2回目の移植後、退職して時間ができたので、毎日1万歩ウォーキング(それ以前は週1テニスたまに散歩)。食べた方がいいと言われた食材をなるべく食事に取り入れる。すすめて頂いたサプリ(○○、イオン化カルシウム)を主人とともに取りました。  

 

4.これから山下針灸房に通院を考えている方へメッセージをお願いいたします。

なかなか結果が出ず、悩むこともありましたが 鍼に通ってアレルギーや生理痛がマシになり、その体質改善も妊娠につながったと思います。時間はかかりましたが、結果はでました!! 頑張りましょう。

 

ホームページなどの掲載に許可していただけますか?( はい ・いいえ )

 

氏名:R 性別(女性 ) (37才) ご職業:

 

兵庫県姫路市 山下針灸房

 
#姫路市 #山下針灸房 #鍼灸 #胚盤胞 ♯不妊治療 ♯アレルギー ♯生理痛 #妊活 #ステップアップ #着床前診断 #冷え症


コメントを投稿する




CAPTCHA