兵庫・姫路市の針灸治療院 山下針灸房

当院のご紹介

ご挨拶 ~健幸への道しるべ

はじめまして、はりきゅう師の山下雄司です。
東洋医学は、心と体を切り離してみるのではなく、
患者様の声に真摯に耳を傾け、
心身共に本来の健康な姿に戻っていく事ができる医学であると実感しています。
どうか、諦めないでください。
あなたの体の悩みをお聞かせください。
お一人で悩まずに、患者様と一緒に解決するよう全力でサポートしていきます。
1日も早く健康で快適な生活を取り戻してください。

山下雄司院長

山下針灸房 院長

山下 雄司

1967年・姫路市生まれ

趣味:釣り、家庭菜園

特技:占い(四柱推命、方位学、姓名学など)

一般社団法人 整動協会会員

山下麻美

受付担当

山下 麻美

趣味:バトミントン、愛犬との散歩

特技:華道(嵯峨御流師範)

院長の経歴

1967年(昭和42年) 兵庫県姫路市に生まれる
1986年(昭和61年) 鍼灸学術団体 北辰会(藤本蓮風主宰)に入会
1989年(平成元年) 関西鍼灸短期大学(現関西医療大学)卒業
1989年(平成元年) はり師・きゅう師免許を取得
1990年(平成2年) 藤本漢祥院のスタッフとなる
1994年(平成6年) 姫路市にて開業
1998年(平成10年) 姫路市飾磨区に移転
2015年(平成27年) 同地に移転。現在に至る

プライバシーを守り、リラックス効果をもたらす治療空間

2015年の3月に移転・新装した山下針灸房には専用駐車場と初診室、個室治療室を完備しています。

車椅子や松葉杖でも安心してご来院いただけます。

専用駐車場(4台まで駐車可能)から治療室までスロープを設置していますので、車椅子や松葉杖でも安心してご来院いただけます。

車椅子や松葉杖でも安心してご来院いただけます。

独立した初診室と個室治療室でプライバシーを守ります。

カウンセリングを行う初診室と個室治療室(3室)は独立した形になっていますので、デリケートな悩みや深刻な問題を治療室におられる方に聞かれる心配はありません。そして治療中は他の方を気にすることなく自宅のようにリラックスしていただけます。そこにいるだけで癒やされるような空間づくりも、治療効果を高める大切なポイントのひとつなのです。

独立した初診室と個室治療室でプライバシーを守ります。
独立した初診室と個室治療室でプライバシーを守ります。
独立した初診室と個室治療室でプライバシーを守ります。

鎮静・安眠効果があり、素足に心地いい杉板のフローリングです。

杉から放出される恩恵物質(セドロール・サイトカイン活性)は、副交感神経を活性化し、鎮静効果、安眠効果をもたらします。調湿性・保温性も高く、湿気の多い日本では最適の床材と言えます。また、軟らかい杉板は木のぬくもりを感じることができ、衝撃も吸収しますので素足で過ごしてもとても心地いいですよ。フローリングワックスはお身体に優しい、亜麻仁油ほか厳選された天然植物油を使用しています。

独立した初診室と個室治療室でプライバシーを守ります。

山下針灸房のこだわり

山下針灸房のこだわり

技術へのこだわり ~ツボをみつけるのは手だけ

体に異常が起こると、皮膚や筋肉に変化が起こります。この場所がツボとなります。ツボの場所が汗をかいたり、皮膚が緩んだり、熱くなったり冷えたり様々な変化をしていきます。その微妙な変化を読み取るのは指先の感覚だけなのです。

東洋医学へのこだわり ~実践に基づいた医学~

東洋医学は、3000年以上にわたって集積され情報を、現代にいたってもなお発展しております。体と心を切り離すことなく一体と考え、体内に流れるエネルギーを活性化させ、歪んだ体を整えていきます。東洋医学の本質は、「未病を治す」ではないでしょうか。「なんとなく体がだるい」「眠れない」「イライラする」などは病気になる前のサインです。ツボにはキッチリと反応します。そのツボを適切に施術することで「未病」治すことができます。病気になる前にしっかりと食い止めます。

養生へのこだわり ~食養と散歩~

適切な施術をおこない自然治癒力が高まっても、誤った生活習慣を戻さないと本来の健康な姿になりません。カウンセリング・体表観察・施術後効果から得た情報を元に、患者様にあった食事のアドバイス、運動方法を適切にアドバイスさせていただきます。

当院の特徴 ~はりきゅうができること ~

はりきゅうとは、体のツボを刺激して体のもっている自然治癒力を高める療法のひとつです。

1.シンプルな施術~妥協のない技術~

シンプルな施術

古くからの伝統医学の考え方を継承しながらも、現代的にアレンジした施術をしています。施術は、施術効果を最大限に引き出すために著しくツボの数が少ないのが特徴です。シンプルな施術のためどなたにも安心して受診していただけます。

2.カウンセリングと体表観察は丁寧に ~的確な判断~

カウンセリングと体表観察は丁寧に

初回のカウンセリングは丁寧に、初めてお会いするわけですから、症状の特徴はもちろん、きちんと体質を見分けるために、丁寧にカウンセリングを行うことが大切だと思っています。気になる症状は何でもご相談ください。

3.少ないツボ ~効果の集中~

少ないツボ

カウンセリング・体表観察を丁寧に行い、効果のあるツボを絞り込みます。必要なツボに適切な施術をおこないます。少ないツボを使うことによってツボの持つ性質が明らかになり、施術に使ったツボが有効か無効を容易に判定することができます。

<!doctype html>

無題ドキュメント