兵庫・姫路市の針灸治療院 山下針灸房
針灸房コラム

梅雨のお体のお手入れ

3年漬け込んだ無農薬の梅干

3年漬け込んだ無農薬塩分20%の梅干

6月16日は、旧5月1日新月でした。

今日は雨でなんとなく肌寒いです。

壬午月一白水星は、水と火の相性なので、暑い時と湿気のきつい日が多いように思われます。

そうなると、隠れていた湿気がひょっこりと顔をだしてきます。

暑くても、涼しくても、これから季節、湿気は体に良い影響を与えません。

今から夏の土用まで、東洋医学では胃腸の働きを悪くして腎臓に負担がかかるときです。

運動で適度に汗をかいて、身体にたまった湿気を汗と一緒に追い出してください。

さらに、1日一個の梅干しで胃腸を整えて塩分補給を行ってください。

無農薬で3年以上漬け込んだ塩分濃度20%の梅干しがお勧めです。

  1. 1. 1日一個梅干し。

  2. 2. 適度な運動で汗をかきましょう。

コメントを投稿する




CAPTCHA