兵庫・姫路市の針灸治療院 山下針灸房
針灸房コラム

二人目不妊

二人目妊活はスムーズに

当院で妊活をされての二人目妊活は本当にスムーズに妊娠をされます。

でも、お二人目妊活でお悩みのクライアント様が来られます

ほとんどの方々が、「妊娠したのだから大丈夫」と思われがちですが、そんなことはありません、お一人目の妊活よりも二人目不妊は大変なことが多い様に思われます。

 当院にご相談にお越しなれているころには、「二人目を」と思われてから何か月、いや何年も経過しています

 それは妊娠出産のシステムがどこかでくるっている可能性があります。

 パートナーの精子力の低下、ご自身の妊孕性の低下、妊娠出産することで一部血流がスムーズに流れなかったり、着床の免疫システムが変わりお二人目以降が授かりにくくなることがあります。だからこそ 出産経験のあるペアほど短期決戦なのです。

 二人目妊活鍼灸サポートでリラックスをしてお体を整えることをおススメします。

 

こんなケースがありました

30代女性

 2度も流産を経験し専門医で検査を行うも原因はわからず、当院におこしなりすぐに自然妊娠し出産する。二人目妊活に挑戦するも、また同様に2度の流産となり体調不良となる。漢方薬を服用するも変わらないため当院に来院となる。

今回は体調を整えることに3ヶ月の間、専念していただき、その後通院4か月目から妊活をはじめてすぐに自然妊娠し出産にいたる。

 

30代女性

ご夫婦ともに不妊の原因があり、当院にてご夫婦で施術をおこない妊娠出産する。

二人目妊活も鍼灸サポートを併用するも初期凍結胚での移植で陰性、採卵時に子宮内膜炎の検査をリクエストし陽性、その後、妊娠に至る。

 

30代女性

 二人目不妊でご来院、鍼灸サポート開始3か月後に妊娠はするが継続をせず、その後検査にて甲状腺異常、抗核抗体がわかり、体外受精へステップアップするも結果がでず、当院のサポートにより自然妊娠出産にいたる。

 

30代女性 

 当院の妊活出産を経て、自然妊娠しその後流産を2度経験し、当院に再受診されて当院で「卵を育てる鍼灸」の凍結胚にて着床鍼灸により妊娠、出産に至る。

 


コメントを投稿する




CAPTCHA