兵庫・姫路市の針灸治療院 山下針灸房
クライアントの声

半年前より妊活の準備をしました

1.不妊鍼灸を受けようと思ったきっかけ

友人がなかなか子供が出来ず、こちらの針灸房を受診して体調がよくなった(冷え症など)と言い、さらに人工授精も上手くいったと言っていたので、私も2人目の妊活に向けて自分の体調を整えるため。

 

2.治療~妊娠までのエピソード

レーザーの併用が良いと言われたので正直金額的には辛かったですが、しないよりはした方が後悔しないだろうと思い、レーザーと併用しながら移植の日までひたすら通いました。もちろん着床後も続けて通い、その時の症状に合わせて調整してもらってました。

 

どのような妊活をされましたか

移植を受けようと思っている時期より 約半年ぐらい前からこちらに通院。
こまめに通院し、ふじたクリニックにも一度行ったり、すすめられたことはなるべく取り入れていった。

 

これから山下針灸房に通院を考えている人にメッセージをお願いいたします。

妊娠できるかできないかは誰にもわかりませんが、少なくとも通院することで 自分の体調を整え、万全の体勢でのぞめたことはよかったと思います。
長いで治療結果を待つ必要がありますが、一度受けてみてから通い続けるかなど考えた良いとは思います。

ホームページなどの掲載に許可をいただけますか?(はい・いいえ

氏名:【匿名】 性別(女性 ) ( 34才) ご職業: 看護師

 

なめらかな動きが身心を整える

兵庫県姫路市 山下針灸房

不育症・流産でお悩みのかた
ふじたクリニック https://www.fujita-clinic.info/

レーザー:当院のレーザーは東京医研社製のスーライザーHA2200という低出力レーザーを使用しております。

針灸房より

タイミング法で妊活をされていたクライアント様よりのご紹介です。
移植予定の半年前からお越しになっていただきました。
二人目の妊活なのですが、初回カウンセリンで不育症の項目で気になる部分をクリニックにてチェックをおススメしました。
マタニティ鍼灸も継続して受けていただき、出産直前までお体の調整を通っていただきました。
出産おめでとうございます。


コメントを投稿する




CAPTCHA